FC2ブログ

甘い人生 a Bittersweet Life

御主人様と多香子のヒミツな日々

HOME プロフィール

多香子と倉田真由 ♂

Author:多香子と倉田真由 ♂
多香子と御主人様の日記な日々をどちらともなく綴っております。
なるべく画像付きにしようと思っております。

最新記事 最新コメント 最新トラックバック
月別アーカイブ カテゴリ
2014年09月の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2年目

もう10月ですね。

ご主人さまにブログを勧められたのが2年前の今頃です。
最初はご主人さまと私だけの交換日記くらいに思っていました。
公開もしてないし 写真もアップ出来なかったし。

写真を撮りだしても 恥ずかしくて まさか…公開するなんて。

それなのに いつの間にやら こんなコトになってしまっています(¯―¯٥)


ご主人さまがいっぱい撮ってくれるので どれを使おうか 悩むくらいです。

ご主人さまで いっぱいになって感じているところ?




後ろから ご主人さまに責められているところ?





こんなのもありますよ。いかが?





噛まれて赤くなった背中?





それとも…赤い首輪で ご主人さまを味わっているところ?




ご主人さまを 思い出してしまいます。…早く逢いたいな。
また今度はいつになるのかなε-(´・`) フー


少しづつ…

今回もいっぱいご主人さまに噛んでもらいました。

いつもの乳首はもちろん。二の腕の内側とか…耳たぶ 肩 背中 お尻にも。ご主人さまの痕をつけてもらいました。

でも もう薄くなって見えなくなりました。

さっき乳首のかさぶたも 右側だけ 剥がれました。

少しづつ…少しづつ…。
ご主人さまの痕が消えていきます。
淋しいな。

一週間って 仕事してるとあっという間なのに。
ご主人さまに逢えるまでは なかなか過ぎません。
それなのに ご主人さまに逢ったら たった一週間前が ひと月ほど前の気がします。

時間って伸びたり縮んだりするのかも。

今度 ご主人さまに逢えるのはいつになるんだろう。

またご主人さまに噛んでもらえる日を楽しみに待っています。

ってメールしたら。

嘘つき。…だって。

そりゃ 痛いし 逃げたくなるけど。
ご主人さまに 逢えるなら。
その日が楽しみ。いつでも待っているんですよ。

この前は 最初っから全速力だったのは前回書いたんだけど。

舌を何度も噛まれたの。結構 強くて…。

痺れるくらいでした。

次の日は 仕事中でも 話し辛かったんですよ。

でもね。

乳首が擦れると痛かったり 舌が痺れてたり あぁ 私は穴だったんだっておもったり…。

ご主人さまを思い出してにやけてしまいます。

私はいつも いつでも ご主人さまと一緒にいたい。ずっとご主人さまにくっついていたいんです。

大好きなの…ご主人さま。




耳たぶが赤く腫れていますね。
一番長く痛かったです。





逢いたいな…。






ないた。

鳴いた。

お部屋に入って 手を洗うと …。

ずっと鳴きっぱなし。

ガッて 掴まれて キスされて 唇を噛まれて 舌を噛まれて。
胸を掴まれて お尻を掴まれて。

乳首を抓みあげられて。お尻を抓まれて。

始めから ガンガン飛ばして せめられました。

そして 後ろから ガンガン突かれました。

あんあん 鳴いて。

おかげで翌日は声がかれていました;^_^A





すごいです…ご主人さま…。




いきなりの たかみに 私は自分でも腰を動かしてご主人さまをいっぱい感じました…。





いやらしいね…。




もういいよ。

すっかり秋です。
いつの間にか 丸かったお月様も また半分になりましたね。

もう半分が…恋しいです。

まぁだだかい。
もういいよ~。

私も…やっと丸になれそうです。


いつものところで 待っています。


まぁだだかい?

まぁだだかい…。


ドキドキしながら。
準備は出来たよ。



まだ?

外が明るいので 空を見上げると ほぼまぁるいお月様が 浮かんでいました。

中秋の名月って 今日ですよね。

いいお天気で 冴え冴えと輝いています。

並んでこの空を眺められたらいいのにな…。
満月の夜には叶えられませんでした。

まだ…?

いつになったら 逢いたいって 言ってもらえるのかな。

もう そんな日が…。

また そんな日が来ることを信じて。
今日も待っています。

ご主人さまのとなりで くっついてお話ししたり。
ご主人さまと くっついて繋がって 離れられなくなったり。
ご主人さまに 役立たずって言われないように…ご主人さまにいっぱい感じて欲しい。

だから…ご主人さま。

いつでも待っています。





昨日のお月様。ウロコ雲の中で輝いていました。


早く私もご主人さまと一つの丸になりたいです。





この前の写真。

そして 仰け反って叫んでいました。









フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。