FC2ブログ

甘い人生 a Bittersweet Life

御主人様と多香子のヒミツな日々

HOME プロフィール

多香子と倉田真由 ♂

Author:多香子と倉田真由 ♂
多香子と御主人様の日記な日々をどちらともなく綴っております。
なるべく画像付きにしようと思っております。

最新記事 最新コメント 最新トラックバック
月別アーカイブ カテゴリ
2013年09月の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝も夜も

今夜はまだ月も見えません。
もう半分になったとか…。

天の川が見えるくらいの綺麗な星空です。

すっかり涼しくなりましたね。
人肌恋しい季節です。
ご主人様にくっついて眠りたいなぁ。

朝はおはようございますのメールから…。

201309260723130ac.jpg


そして仕事を終えて夜は ご主人様を待って…お疲れさまでした。のメール。

逢いたいです。大好きです。…今度はいつ逢えますか。

20130927071050ea3.jpg


と。こんな毎日です。

この写真はよくわからないぞ。
そうですね。やっぱりご主人様に撮ってもらわないとね。
そうだな。やっぱりご主人様が撮らないとな。

私の元気の素はご主人様との 他愛ないメールのやり取りなんです。

ご主人様のビタミンI(愛)と ビタミンEが(ご主人様の名前由来)私のサプリです。
たっぶり 栄養を含んだ 栄養ドリンクも。飲みたいなぁ。

ね。ご主人様…だぁ〜い好き*\(^o^)/*




秋ですね。

秋分の日の今日もいいお天気でしたね。
彼岸花の鮮やかな赤が連なっていました。

まん丸だったお月様も少しスマートになって。
今夜は寝待月です。

秋の夜長。
読書の秋…のつもりが…iPhoneの秋。

ご主人様が恋しい の 人肌恋しい秋です。

早く逢いたいな…。

image_20130913231655a91.jpg

ご主人様を味わいたいな。

image_20130911231042237.jpg

ご主人様の痕が欲しいな。


image_20130911231037bea.jpg

いっぱい写真を撮って欲しいな。


image_20130911230950c51.jpg


クタクタにヘナヘナになるまで…ご主人様にめちゃくちゃに突かれたいです。

ねぇ。ご主人様。
だぁい好きなの。

月夜に。

今夜は中秋の名月ですね。
晴れた夜空にぽっかり浮かんだまん丸のお月様。

ご主人様と並んで眺めたいです…(u_u)
遠い空の下で同じ月を見上げている ご主人様を想って濡れています。


来月の十三夜はご主人様と一緒に見上げたいですね。

そして。今度はお外で…ね。(^_−)−☆


さて、この前の続き。


お仕事帰りのご主人様を香りと共に味わおうと…。
お口を開けて 近づくのですけど…。

まだまだ。

って ご主人様に頭を押さえられて 咥えさせてもらえません。

すぐそばに ご主人様の大きくなった ペニスがあるのに…(。-_-。)
待て。って…。

頭を押さえられて…口を開けて…舌をだして。
恥ずかしい 待ての格好です。

ビスチェは胸を引っ張り出されて 腹巻き状態だし。


image_201309112309021a1.jpg


よし。いいぞ。

と 待てを解かれた私はご主人様を味わおうと 舐めていたら。

多香子はご主人様が欲しかったんだろ?
それなら もっと貪りつけ!

はい。

image_201309132333407b7.jpg


そして…


image_20130911231041268.jpg


こんな格好で。
指で。


image_20130911230949a70.jpg


噛まれて…舐められて…。
胸元のご主人様が愛おしい気持ちでいっぱいになりました。


お風呂では湯船に脚を上げられて…。
???っと思ってる間に栗が剥かれて(≧∇≦)

…ぎゃ〜っ!あ。あ〜っ!
窓から声が漏れるくらいに叫んでいました。

吸っただけだぞ。

え。でも…すごかったんですけど。

大袈裟だなぁ。

でも…。でも…。嬉しいです(#^.^#)


お風呂から上がって。
首輪していいですか?

もちろん。

うふふ。はい。

image_201309132316579ea.jpg


赤い首輪。
多香子はご主人様のモノ。


いつまでも。

また暑さが戻ってきましたね。
それでも虫の集く声が…。
秋なんですね〜。

虫はお相手を探して鳴いているんでしたよね?
生殖活動の一環です。
私はもう生殖活動はいいんだけど…。
ご主人様に鳴かされるのは やっぱり性触活動ですか?

ご主人様に逢ってからもう一週間以上経ってしまいました。
ぶり返した暑さやなんや…グダグダとしてしまい(u_u)
睡魔に負けてしまいました(^_^;)

やっと今日はゆっくりできるかなぁ〜。

でも…もう忘れてしまいそうです。
って言ったら ご主人様に「おまえのきもちはそんなものなのか?」って言われました。

ご主人様が大好きって気持ちはずっと一緒で変わりないのだけど…細かい事は 気持ちが良過ぎて(#^.^#)
飛んでしまっています。

タイトルは。

いつまでも 変わらない ご主人様への思い。
です(*^_^*)

本当に 逢う度毎に もっと ずっと…ご主人様が大好きになります。

image_20130911230857fb3.jpg


逢う前のドキドキのまま いつものところに着くと。
お部屋に入ると ガッと掴まれて ギュッと抱き寄せられて(#^.^#)
グッと顎を上げられて…ご主人様の激しいKissから始まりました(u_u)

逢いたかったの。
ご主人様が欲しかった…。

そうなのか?
…じゃあ もっと激しく貪りつけ! 乱れてみろ!
ご主人様は もっといやらしい多香子が見たい。

はい。

ベットに押されて スカートを捲られて…

image_20130911230859d4b.jpg


ガッて…掴まれて(^ν^)

あんあん 鳴きました。




ドキドキ。

今 ご主人様を待っています。

胸がドキドキ。
車がくる度にソワソワ。

こんな時間も愛おしいです。

ゆっくりゆっくり過ぎればいいのにな。

早く ご主人様が来てくれたらいいのにな。

女心は複雑です。
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。